ソネット・メディア・ネットワークス(6185)はカイ気配で初値付かず(即金規制へ)

 

12月22日、東証マザーズに新規上場したソネット・メディア・ネットワークス(6185)はカイ気配で初値付かずでした。

なお、気配値は公開価格2,300円に対して2.3倍(+130%)の5,290円でした。

売買成立せずで上場初日を終え、祝日を挟んで24日(木)に突入します。

24日(木)は、ソーシャルワイヤー、ケイアイスター不動産の2社同日上場のため、事実上、ここにソネット・メディア・ネットワークスも加わった3社同日上場状態です。

関連記事:ソーシャルワイヤー(3929)の初値予想

24日の見通し

22日大引けの板は下図の通りです。

売りと買いの乖離は約22万株(5,290円換算で約11.6億円相当)です。即金規制の影響がどのように出るか難しいところです。(参考:IPOの即金規制とは?

▼ソネット・メディア・ネットワークスのIPO初日大引けの板(SBI証券Webサイト画面)

SBI証券:ソネット・メディア・ネットワークスの上場初日の大引けの板

SBI証券の全板を見ると、5,290円以上の主な買い注文は
・5,300株:23,300株
・5,400株:52,600株
・5,500株:62,000株
・5,600円:16,500株
・5,700円:11,600株
・6,000円:82,900株
です。

売り注文は、まとまったものは少なく1,000株以上入っているのは
・5,500株:3,900株
・5,800円:1,300株
・6,000円:1,800株
・6,500円:1,000株
・9,200円:2,500株
です。

ソネット・メディア・ネットワークスのセカンダリー投資について

即金規制となったため、見送ります。(年末決算に向けてJTを買い込んでしまい即金規制のセカンダリーに入るに入れない状況になってしまいました)

#セカンダリー投資については「IPO抽選に落選した場合の投資 – セカンダリー投資」をご覧ください。

なお、同日上場のプロパティエージェントはS安で引けています。

関連記事:
プロパティエージェント(3464)の初値は公募価格の2.2倍
ソネット・メディア・ネットワークス(6185)のIPO抽選結果
ソーシャルワイヤー(3929)の初値予想
IPO初値予想
複数証券会社の資産を一括管理する方法

 - IPO初値結果

  関連ページ

フリュー(6238)の初値は公募価格の+0.6%

12月18日、東証1部に新規上場したフリュー(6238)の初値は、公募価格3,2 …

あんしん保証株式会社
あんしん保証(7183)の初値は+292.5%

11月19日、東証マザーズに新規上場したあんしん保証(7183)の初値は、公募価 …

鎌倉新書
鎌倉新書(6184)の初値は2.8倍の+180.6%

12月4日、東証マザーズに新規上場した鎌倉新書(6184)の初値は、公募価格1, …

いちごホテルリート投資法人
いちごホテルリート投資法人(3463)の初値は公募割れ-1.8%

11月30日、東証に新規上場(REIT)したいちごホテルリート投資法人(3463 …

アークン(Ahkun)
アークン(3927)の初値は公募価格の3.6倍(+262.1%)

12月18日、東証マザーズに新規上場したアークン(3927)の初値は、公募価格1 …

▲ページトップへ