JR九州の公募価格は2,600円で決定(仮条件の上限)

 

九州旅客鉄道(JR九州、9142)の公開価格が仮条件2,400〜2,600円の上限である2,600円で決定しました。

また想定通り、上場市場は「東証1部」となります。

#東証1部上場企業は、日銀が買い入れを増やしたことで注目を集めたTOPIXの対象になります

管理人の当選結果は「JR九州(9142)の抽選結果 – 複数証券会社で当選」をご覧ください。

公募価格2,600円の評価

ネット上での初値予想は低いと2,600円程度、高いと3,000円程度が多いようです。

なお、当サイトではJR九州の初値を2,850円と予想しています

当初の想定価格2,450円からは150円も上ブレしていますので、初値が公募価格を上回るか、どれだけ利鞘が出せるかは判断が難しいラインと言えます。

ギリギリで初値が公募価格を上回っても、証券会社やプランによっては売却時の手数料(委託手数料)で赤字になる可能性にも要注意です。

損失発生が怖い場合は、当選していても「辞退」「キャンセル」等、JR九州のIPO株の購入を見送ることも選択肢です。

#ただし、辞退・キャンセルでペナルティが発生する証券会社や、そもそも購入申込が一体化していて見送る事が仕組み上不可能な場合もありますので、ご注意ください。
#参考記事:当選したIPOを辞退・キャンセルした際のペナルティ有無

関連記事:
九州旅客鉄道(9142)の初値予想
JR九州のIPOは買い?過去の民営化IPOの結果振り返り
JR九州(9142)の抽選結果 – 複数証券会社で当選
IPO投資で資金が必要なタイミングに注意

 - IPO情報

  関連ページ

日本取引所グループ(JPX)
マザーズとJASDAQが統合?!

東証マザーズとJASDAQ(ジャスダック)の統合が検討されている事が報道されまし …

丸三証券(マルサントレード)
ブティックス(9272)の幹事証券から丸三証券が抜ける!

4月3日にマザーズ上場予定のブティックス(9272)の幹事証券から丸三証券が抜け …

ウォンテッドリー
ウォンテッドリーのIPOは上場ゴールか?!

2017年9月14日にウォンテッドリー(3991)が東証マザーズに新規上場するこ …

メルカリ(mercari)
2018年にIPOが期待されている企業一覧(予想)

どのような企業が、2018年にIPOが期待されている・予想されているのでしょうか …

IPO手帳
IPO手帳がライブスター証券・むさし証券・GMOクリック証券に対応開始

1月18日よりIPO投資のスケジュール管理サービス「IPO手帳」が ・ライブスタ …

▲ページトップへ