三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471)の抽選結果 – 大和証券とSMBC日興証券で当選

 

8月2日に東証で新規上場予定の三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471)の抽選結果です。

管理人は大和証券とSMBC日興証券で各1口、合計2口当選しました。

公募価格は仮条件上限の270,000円となり、直近で下限に決まったマリモ地方創生リート投資法人(3470)とは大違いです。

【注意】SMBC日興証券では、抽選に当選しながら当該IPO株を購入しなかった場合、ペナルティがありますのでご注意ください。

#参考:当選したIPOを辞退・キャンセルした際のペナルティ有無

スポンサード リンク

証券会社別のIPO抽選結果

主幹事の大和証券とSMBC日興証券で当選となりました。

#野村證券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券ではネット申込で取り扱いがなかったため、そもそも申し込んでいません。

証券会社 申込状況 抽選結果
大和証券 1口 当選
野村證券
SMBC日興証券 1口 当選
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券

 

▼大和証券で当選した結果

三井不動産ロジスティックスパーク投資法人(3471)大和証券で当選

▼SMBC日興証券で当選した結果

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471) SMBC日興証券で当選

#参考:SMBC日興証券の「補欠」は事実上の落選

なお、各幹事証券への配分数は以下の通り決定しています。

証券会社 引受投資口数
大和証券(主幹事) 91,504口
野村證券 45,752口
SMBC日興証券 45,752口
みずほ証券 10,640口
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 8,512口
メリルリンチ日本証券 4,256口
UBS証券 4,256口
岡三証券 2,128口

 

主幹事でなくても野村證券、SMBC日興証券の配分はかなり多かったようです。この配分数であれば、SMBC日興証券における抽選の当選者数は恐らく4,000人超でしょうか。

マリモ地方創生リート投資法人(3470)よりは当選者数は少ないものの、当選確率は通常とは比べようもなく高そうです。

#参考:IPO情報サイトの「抽選配分数」予想はハズレが多い

セカンダリー投資の方針

REITのセカンダリーは基本的にパスしています。

ただし、三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471)はスポンサーの強力さ、物件の魅力もあり、利回りが若干低いという評価もあるものの、確たる需要は存在すると予想されますし、7月28日、29日と日銀金融政策決定会合(日銀会合)が開かれることもあり、その結果次第で資金が向かってくる可能性もあり、REITにしては値動きの大きくなる可能性を秘めているかもしれません。

#セカンダリー投資については「IPO抽選に落選した場合の投資 – セカンダリー投資」をご覧ください。

関連記事:
当選したIPOを辞退・キャンセルした際のペナルティ有無
SMBC日興証券で100株を超える需要申告は無駄
IPO投資で資金が必要なタイミングに注意
IPO情報サイトの「抽選配分数」予想はハズレが多い

 - IPO抽選結果

スポンサード リンク

  関連ページ

ソネット・メディア・ネットワークス
ソネット・メディア・ネットワークス(6185)のIPO抽選結果

12月22日に東証マザーズで新規上場予定のソネット・メディア・ネットワークス(6 …

ツバキ・ナカシマ
ツバキ・ナカシマ(6464)のIPO抽選結果

12月16日に東証1部で新規上場予定のツバキ・ナカシマ(6464)に申し込んだI …

オークネット
オークネットが新規上場を延期(2008年のMBOからの再上場)

9月30日にIPO予定だったオークネット(3964)がブックビルディング全営業日 …

ソーシャルワイヤー
ソーシャルワイヤー(3929)のIPO抽選結果

12月24日に東証マザーズで新規上場予定のソーシャルワイヤー(3929)に申し込 …

株式会社ロゼッタ
ロゼッタ(6182)のIPO抽選結果

11月19日に東証マザーズ上場予定のロゼッタ(6182)に申し込んだIPO抽選結 …

▲ページトップへ