フリュー(6238)のIPO抽選結果(野村證券で当選!)

 

12月18日に東証1部で新規上場予定のフリュー(6238)に申し込んだIPO抽選結果は以下の通りです。

初値の期待値は高くないものの、野村證券で100株当選しました!

関連記事:フリュー(6238)の初値は公募価格の+0.6%
関連記事:フリュー(6238)の初値予想

スポンサード リンク

証券会社別のIPO抽選結果

主幹事の野村證券で100株当選しました!

証券会社 申込状況 抽選結果
野村證券(主幹事) 100株 100株当選(当せん)
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券 500株 落選
SMBC日興証券 100株 補欠
エース証券 口座なし

 

▼主幹事の野村證券で当選(当せん)した結果

野村證券:フリューのIPO抽選結果(当選)

▼SBI証券で落選した結果

SBI証券:フリューのIPO抽選結果(落選)SBI証券で抽選対象外だとIPOチャレンジポイントを入手不可

チャレンジポイント目当てで申し込んだ方も多いのではないでしょうか?

▼SMBC日興証券で補欠当選した結果

SMBC日興証券:フリューのIPO抽選結果(補欠当選)SMBC日興証券の補欠は事実上の落選です

上場する市場が東証1部に決定して安心しました。

公募価格は、仮条件の上限3,200円で決定しましたが、東証1部なら初値をプラスで終えてくれると予想しています。

野村證券での当選(当せん)は今年初めてです。(なお、野村證券では抽選時に資金が不要のため、購入申し込みに合わせて必要代金を入金する予定です)

セカンダリー投資の方針

セカンダリー投資については「フリュー(6238)の初値予想」に記載した通り、
・1月末のTOPIX採用に絡むインデックス買い
・純資産100億円、切り離しやすい赤字事業の存在によるバリューアップ
という視点から面白そうと考えています。

#セカンダリー投資については「IPO抽選に落選した場合の投資 – セカンダリー投資」をご覧ください。

なお、幹事証券の三菱UFJモルガン・スタンレー証券とSMBC日興証券は、当選したIPOを辞退(キャンセル)するとペナルティが発生しますので、ご注意ください。詳しくは「当選したIPOを辞退・キャンセルした際のペナルティ有無」をご覧ください。

関連記事:
フリュー(6238)の初値予想
フリュー(6238)の初値は公募価格の+0.6%
IPO情報サイトの「抽選配分数」予想はハズレが多い
IPO投資で資金が必要なタイミングに注意
IPOで本当にオススメの証券会社
複数証券会社の資産を一括管理する方法

 - IPO抽選結果

スポンサード リンク

  関連ページ

アークン(Ahkun)
アークン(3927)のIPO抽選結果

12月18日に東証マザーズで新規上場予定のアークン(3927)に申し込んだIPO …

バルニバービ
バルニバービ(3418)のIPO抽選結果

10月28日に東証マザーズ上場予定のバルニバービ(3418)に申し込んだIPO抽 …

バリューデザイン
バリューデザイン(3960)の抽選結果 – SMBC日興証券で当選

9月26日に東証マザーズで新規上場予定のバリューデザイン(3960)の抽選結果が …

ダブルスタンダード
ダブルスタンダード(3925)のIPO抽選結果

12月15日に東証マザーズで新規上場予定のダブルスタンダード(3925)に申し込 …

ベルシステム24ホールディングス
ベルシステム24ホールディングス(6183)の抽選結果

11月20日に東証1部上場予定のベルシステム24ホールディングス(6183)に申 …

▲ページトップへ